Murga

個人的に言いたいコト・主張・気持ち。

ストレス

自分がムカつくネット上の話題の特徴

ストレスを操るメンタル強化術作者: メンタリスト DaiGo出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/04/02メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ストレスを操るメンタル強化術 [ メンタリストDaiGo ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > ライフスタイル > 健…

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本 を読んだ

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本、という本を読んだ。 HSP、Highly Sensitive Person。日本語でいうと「高感受性」という特性が、一部の人にはあるそうだ。日常会話だと「気にしい」「心配性」「神経質」といった言葉で表現され…

俺が弊社に指摘していた「認識の甘さ」が大事件になってたご報告

(※ 多分にフェイクあり) 弊社は技術力の高い人間はまぁまぁいるが、ビジネスコミュニケーションスキルが皆無だったり、契約や書類仕事が低品質で雑だったりする。「俺達は技術力で戦うぜヒャッハー!」的な学生っぽいノリだけでやってきた小さい会社なので、…

クラウドやるならアプリやインフラの垣根はなくさないと

フェイクあり。 オンプレからクラウドへのシステムリプレイス案件に携わった。PM はイベントに登壇して「エンタープライズにおけるクラウド移行の勘所」みたいなのを語ってるような人だったので、さぞ見識が深いのだろうと思っていたけど、いざ蓋を開けてみ…

Netflix オリジナルドキュメンタリー「FYRE 夢に終わった史上最高のパーティー」を観て、完全に今の現場じゃんと思ったり

Netflix オリジナルドキュメンタリー「FYRE 夢に終わった史上最高のパーティー」を観た。 2017年に開催された「Fyre Fesival」という音楽フェスは、美女たちが青い海ではしゃぐ PR 映像が SNS で話題になり、「最高の音楽・食事・アートが体験できるフェス」…

きちっとしてぇよぉぉぉぉおおおおお

あああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもっときっちりしてえよぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお どうして皆そんな雑な仕事が出来るんだぁ~~~その雑さは…

読みづらいコードを見かけたから文句を言う

読みづらいコードを見かけたから文句を言う。 変数名が意味を表現していない。 例 : itemNumber・dataCount。前者はアイテムの ID かなんかかと思いきや個数 (length) を示すモノ、後者はループ中の index を示す変数名だった。 何が悪いの? : 何のために存…

「ざっくり」とか言うヤツ、いつまでも「きっちり」できない説

似たようなこと前にも書いたんですけどね…。 neos21.hatenablog.jp 「ざっくりとですが叩き台を作りました」 「時間ないからざっくり説明するね」 ざっくりしたモノは要らねえ、きっちりしたモン出せや って思うんだけど、いつまでもきっちしりたモノは出て…

「『対人関係療法』の精神科医が教える『苦手な人』とのつき合いがラクになる本」を読んだ

水島広子さんの本。ヤなやつパンダと主人公ウサギのイラストが可愛い。 苦手な相手がいる。なぜその人を苦手だと感じるのか?それはあなたが、その人に対して「コントロールできる感覚」を持てていないから。人間は自分が物事をコントロールできることを望む…

脳内垂れ流し

本当はもう書きたいことなんかなくなってきているのだけど、何かを書く。 書いたら気が済んだ このブログでは、僕が仕事で不満に思ったことをベースに、「こうしたらいいのに」という希望を多く書いてきた。最近はそうした愚痴も湧かなくなってきた。周りが…

西村博之「自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」を読んだ

2ちゃんねるを作った人物として知られる「ひろゆき」こと西村博之の「自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」という本を読んだ。 僕は元々他人の目を気にしない方だし、どちらかというと既に一人勝ちメンタルを会得している気が…

エンジニアらしい Excel にしたかった

ニホンノエスイーは Excel を表計算ソフトとしてではなく、方眼紙として使用するのはよく知られた事情。モロにニホンノエスイーだった前職から転職した今も、方眼紙を作らされることはよくある。 現職ではご意見番の長老が幅を利かせていて、とにかく Excel …

「~~なはず」と言った数だけトラブルは起こる

この設定項目は正しいはずだから、違うところをチェックしてみよう Git の使い方を間違えるような開発メンバはいないはずだし、master ブランチへの Push を禁止する必要はないだろう この Excel 管理台帳はみんなちゃんと書いてくれてるはずだから、このと…

パーソナルスペースが広く欲しくて生きづらい

混んでいる街中を歩いていたり、満員電車に乗り込んだりする時。自分勝手なことをいうと、自分の周囲 50cm くらいは空けておきたいが、当然そんなことは無理だ。 で、人がある程度密着してしまうことは仕方ないと思っているのだが、やはりそれでも、無意識の…

レビューイは自分の成果物をどうレビューしてもらいたいか考えて伝えよう

「言われていたものを作りました。はいレビューしてください」というレビュー依頼の出し方をしていないだろうか?それはレビューイにとっても、レビューアにとっても、多くの無駄が生じるので、止めよう。 色々と思うことがあり、考えがまとまらなかったので…

「言い方を配慮して気持ち良い組織にしようよ」派と『言い方なんか気にせずハッキリ言うべきだよ』派の脳内議論

「あなたは普段の話し方がキツすぎる。事実をハッキリと伝え過ぎていて、聞く側が傷付きかねない。正しいことを言っているかもしれないけど、場の雰囲気も悪くなるから、もっと優しくやんわりと言うべきだよ」 『ハッキリしねえ喋り方は仕事においては害悪で…

高みに登るために

自分はどうしてこうも毎日毎日、通勤電車で遭遇する低俗な人間にイライラしているのだろうか。 自分は横浜育ちで、都内に引っ越してきたのは会社員になってからだ。都道府県別人口ランキング第2位の神奈川県といえど、都内、それも23区内の通勤ラッシュの人…

気が回る人が損する世界

無神経な人は周りに嫌な顔をされても気付かないから、横入りしたり、人を押しのけたり、周囲に迷惑なことを平気でしまくる。 一方、気が回る人や神経質な人は、対向車の様子、すれ違う人の同線に早くから気が付いてるし、自分の後ろで不穏な動きがあるとすぐ…

ニワカが喋ってるのを聞くとイラッとするの何なんだろう

自分はそれなりに Strict で Valid な HTML の勉強をしてきたので、職場で「空白を開けるなら br タグで開けられるよ」みたいなニワカ知識で喋ってるヤツを見ると、腸が煮えくり返ってしまう。 「br タグ」じゃなくて「br 要素」な!だいたい見栄えのための…

その辺の人間はどいつもこいつも等速直線運動

その辺の人間はどいつもこいつも等速直線運動をしている。 何の話かというと、道を歩いている時の、周りの人間の習性のことだ。 ほとんどの人は、周りに人がいようといまいと、それまで歩いている方向に向かって、速度を変えずに歩行している。相手の行く先…

電車で目の前の座席が空いてるのに座らない奴

電車で目の前の座席が空いてるのに座らないで突っ立ってる奴。そいつが邪魔で座ろうにも座れない。最近は無言で押しのけて座るようにしているが、あいつらはどういう神経をしてるんだろう。 立っている奴は電車内の空間をそれだけ使っているワケだから、座席…

もしかして仕事のことを考え過ぎだろうか?

(文庫)もう、不満は言わない (サンマーク文庫)作者: ウィル・ボウエン,高橋由紀子出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2012/05/16メディア: 文庫この商品を含むブログを見る ウチの親父は長いこと営業職をやっていて、よく夕飯を一緒に食べながら「今日…

トイレの個室に入っている人の顔を生中継すべき

【まとめ買い】トイレその後に 消臭芳香剤 トイレ用 フレッシュグリーン スプレータイプ280ml×3個出版社/メーカー: 小林製薬メディア: ヘルスケア&ケア用品この商品を含むブログを見る 自分は男なので男子トイレの情勢しか知らないが、男子トイレは個室でス…

大人な行動を取れたら「おとなポイント」を貯める

大人の対応力が身につく! 上手な言い方大全 会話力向上シリーズ (SMART BOOK)作者: ビジネストーク研究会出版社/メーカー: SMART GATE Inc.発売日: 2016/05/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ムカつく下等生物に遭遇した時、自分の怒りを我…

下等民族を気にする必要ない

イライラしなくなるちょっとした習慣~60万人の怒りをしずめてきたアンガーマネジメントのテクニック作者: 安藤俊介出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2018/01/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る もうふりまわされない! 怒り・イ…

「怒らない技術」を読んだ

「怒らない技術」という本を読んだ。 怒らない技術 (フォレスト2545新書)作者: 嶋津良智出版社/メーカー: フォレスト出版発売日: 2010/07/07メディア: 新書購入: 7人 クリック: 68回この商品を含むブログ (50件) を見る 怒らない技術 (Forest 2545 shinsyo…

もう二度と言いたくない「その言い方・書き方止めよう」集

分かりやすい公用文の書き方 改訂版作者: 礒崎陽輔出版社/メーカー: ぎょうせい発売日: 2010/08/06メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 84回この商品を含むブログ (5件) を見る コミュニケーション能力とかビジネスコミュニケーションとか言うならこの程度…

機嫌良く居ることは大人の義務

不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション作者: 五百田達成出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2016/11/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 不機嫌な…

話が通じない時に感じる怒りへの対処法

なぜあの人とは話が通じないのか? 非・論理コミュニケ-ション (光文社新書) [ 中西雅之 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 756円 業務中、時間を無駄にしたくないのに、頭の湧いた後輩がボケーっと…

確率の低いリスクを指摘するのは頭良いフリしやすくていいよね

世界一わかりやすい リスクマネジメント集中講座作者: 勝俣良介,ニュートンコンサルティング出版社/メーカー: オーム社発売日: 2017/11/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る リスクマネジメントの本質作者: 亀井利明原著,上田和勇編著出版社/メー…