Murga

個人的に言いたいコト・主張・気持ち。

Neo's Release Notes v29.02.5 (2020-02-29)

2月終わり。早っ!

先週立てた「今週の目標」と振り返り概要

  • 仕事関連
    • いくら大嫌いな現場だからといって波風立てないよう穏便に去ること → 達成
  • 技術関連
    • Angular アプリをバージョンアップする → 達成
    • Brave Creator 始めてみる → 未達成
  • 私生活
    • 目と耳のケア。ビタミン剤を飲む → 達成
    • そろそろ段取りとかレンタルとか考えないと… → 未達成
  • 趣味関連
    • キーボード練習。コードを楽譜に書いて記録していきたい → 未達成

達成か未達成かだけ書いてみた。

仕事関連の振り返り

  • コレまでの現場の最終出勤。ぐっとこらえて辞めたった

技術関連の振り返り

  • Angular アプリを v9 にアップデートした
  • Mastodon イジりを少々
  • Ubuntu に XRDP 接続したかったがうまくいかなかった
  • Neo's World に「Neo の PC 環境」なるページを作ってみたりした

私生活の振り返り

  • 聴覚過敏はあまり気にならなくなった。眠りやすくするため、わざと夜更しするようにしたのが良いのかも?w
  • 右目まぶたのピクピクや目の痛みが酷かったので眼科に行った。ドライアイが深刻で、緑内障に発展する危険もあるということで目薬をもらう
    • 肌もそうなんだけど、ここ数年で脂っぽい体質が一気に乾燥系になって、なんだかなぁー
  • あまり家のことはできなかった。段取り考えないといけませんね…
    • コロナウイルス騒動でティッシュとか売り切れてて草~

趣味関連の振り返り

  • Netflix 視聴履歴 : 3本
    • ダレン・ブラウン サクリファイス
    • ジャンゴ
    • ギャング・オブ・ニューヨーク
    • (平日が4日間しかなかったし、見た本数は少なめ)
  • MIDI キーボード遊びはあまりせず

来週の目標

  • 仕事関連
    • 新しい案件、何をやるのか全然知らないので、頑張ってついていく
    • 会社の Mac 環境を整える
  • 技術関連
    • 仕事が忙しくなくて余裕があれば、次をやる : Brave Creator 始めてみる、npm publish する GitHub Actions を作る、GitHub npm Repository にも Publish してみる
  • 私生活
    • レンタルなどの段取りを考える
    • 目薬を忘れずにさし、ビタミン剤を飲むなどして体調を整える
  • 趣味関連
    • キーボード練習。楽譜の読み書き練習したい

ココ2年くらい「8時間ミッチリ仕事する毎日」という感じではなくて、「実働1時間で済んでて後はほとんど個人的なブログネタを執筆してる」って感じの日がほとんどだったので、新案件でどれくらい仕事することになるのか、不安。半ニートみたな感じで労働に対する耐性がなくなってると思うので、お手柔らかに願いたい…。

Neo's Release Notes v29.02.4 (2020-02-24)

今週は24日 (月) が祝日なので〜。

先週立てた「今週の目標」と振り返り概要

  • 仕事関連
    • 引き継ぎを全て終わらせる → 達成
    • 次の現場はどこ…?はよ教えんかい → 概要は聞いたので達成
  • 技術関連
    • ThinkPad・Ubuntu いじりを進める。同時に記事を書いていく → 達成
  • 私生活
    • 「本人の意向」に注意して一緒に計画を進めていく (1ヶ月間くらいの目標) → コレといった目標は立てずのんびり過ごした
    • 朝スッキリ起きたいので、ビタミン剤を飲み、太陽の光を浴びるようにする (引き続き) → 多少ビタミン剤を飲んだりしたので達成
    • 目のケアする。スマホ時間を減らしたり風呂でスマホ見ないようにしたり → 未達成。あまりスマホ時間を減らせなかった
  • 趣味関連
    • キーボード練習。よき音色を見つけたりなどしたい → イイカンジに練習できた

仕事関連の振り返り

  • 2019年のメモを見返して具合悪くなった。基本仕事してない
  • 来月からは勤務時間にさらに余裕ができそう

技術関連の振り返り

  • ThinkPad X250 に Ubuntu を入れて遊んでいる。Ubuntu・GNOME・apt 系は知らないことが多くて色々と勉強になった。CentOS 系を好んでたけど、GUI デスクトップ環境でつまづきたくなければ Ubuntu 一択だなと思った
  • 一方 WSL は何度目かのリトライだが、GNOME デスクトップ上の Firefox からのみネットが繋がらなくて断念。GNOME デスクトップ上でターミナル開いて curl 叩くと通信できてたので、Windows ホストとの接続は問題なさそうだが、Firefox ブラウザだとか GUI アプリ系がなんだかダメらしい。意味分かんない。WSL 2 正式版が出るまで寝かせよう…
  • はてなブログを HTTPS 配信に切り替えた。切り替え自体は問題なく終了。あちこちからリンクしているブログの URL を http:// から https:// に変えるのが地味に大変だった
  • Windows10 Home だったマシンを Windows10 Pro にアップデートした。Docker for Windows をすんなり入れられるようになってよきよき

私生活の振り返り

  • 若干の睡眠障害。聴覚過敏というか、静かなところに行くと高音の耳鳴りがする。耳栓を買ったりイヤホンをして寝たりしてごまかしているが、金曜の夜になるとぐっすり眠れたので、仕事がないのに出勤しないといけないストレスがキテるっぽい
  • 右目まぶたのピクピクは治らず
  • 結婚3年目を迎えようとしているところだが、未だ嫁と生活スタイルが合わず負担…
  • 辛辛魚とかいうカップラーメン美味かった
  • パソコンデスクと本棚を整理した。MIDI キーボード置き場ができてよきよき

趣味関連の振り返り

  • Netflix 視聴履歴 : 6本
    • プリズナーズ
    • ダンス・レボリューション
    • レヴェナント
    • ロスト・イン・スペース
    • ワールド・オブ・ライズ
    • ダレン・ブラウン プッシュ
  • MIDI キーボード (Korg microKEY Air-49) で遊んでいる。Galleria XG に USB 接続して Reason Lite で音を出すのが、一番色んな音色で遊べて良いが、iPhone と Bluetooth 接続するのが手っ取り早さでは上。T-Square の楽曲とかを少し真似したりしてる
  • El Mylar の「よせあつめブルース」の記事を更新した。全文正確に書き起こした

来週の目標

  • 仕事関連
    • いくら大嫌いな現場だからといって波風立てないよう穏便に去ること
  • 技術関連
    • Angular アプリをバージョンアップする
    • Brave Creator 始めてみる
  • 私生活
    • 目と耳のケア。ビタミン剤を飲む
    • そろそろ段取りとかレンタルとか考えないと…
  • 趣味関連
    • キーボード練習。コードを楽譜に書いて記録していきたい

Ubuntu イジリが一段落した。WSL もなんとかしてみたいとは思うものの、つまづきポイントが多くて嫌になる。

来月からは現場が変わるので、遊べるのは今週まで。もはや遊ぶネタも尽きかけているので、なんとかしてネタを捻出して時間をつぶす…。

Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix 使い方が全部わかる本 (日経BPパソコンベストムック)

Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix 使い方が全部わかる本 (日経BPパソコンベストムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2018/10/02
  • メディア: ムック

「上から目線で偉そうに…」って文句言ってる奴の負けっぷり

私がいる現場はなぜか、他人に舐められるのが大嫌いな、プライドだけは一人前で実力が伴わない人が多い。

自分が理解できない点を指摘されると、すぐに「ちょっと知ってるからって、上から目線で偉そうに喋りやがってよぉ…」と文句を言ってる声が聞こえてくる。

だが、この発言、物凄く恥ずかしくないか?

「上から目線で」ということは、本来 (役職上?) は自分の方が相手より上の立場であるにも関わらず、なぜか見下されている、と認識している、と見て取れる。

「偉そうに」というのも、本来自分よりも偉くないはずの相手が、どういうワケか、さも自分より偉い人物であるかのような口ぶりで話している、と認識しているワケだ。

はて、どうして、目下の人間が自分を見下し、偉くないはずの人間があなたに対して偉ぶっているのであろうか?

答えは簡単。お前がバカだと思われているからだ。

「確かに役職上はあんたの方が目上だが、だとしたらモノを知らなさ過ぎる。こんなことも言われなきゃ分かんねえのかバカが」と見下されているのだ。

お前がその地位、立場にいることが不相応だと思うからこそ、「実際のお前のランクはこの程度だ」という評価付けが言葉に現れているのだ。

まぁ、見下している感を相手に露骨に出してしまう人が褒められた人間ではないのは分かるが、それにしても、よくもまぁ「私は見下されています〜〜!」なんて被害者ヅラできたもんだな、と思うのである。自分には何の非もない、見下されるのは不当だ、という思い込みが全面に出ているのを見て、周りはまたさらに「コイツホントに分かってねぇな…」と呆れ返るワケである。

もしも「あいつ偉そうに…」と自分が思うことがあったら、よくよく気を付けたい。あなたは既に低レベルな存在だと見下され、切り捨てられているのである。礼儀を知らないワケでも天然なワケでもなく、相手があなたのランクを正当に評価した結果、見下されているのだ。愚直に自分の悪いところを直そう。

他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書)

他人を引きずりおろすのに必死な人 (SB新書)

  • 作者:榎本 博明
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2016/09/06
  • メディア: 新書

薄っぺらいのに自信満々な人 日経プレミアシリーズ

薄っぺらいのに自信満々な人 日経プレミアシリーズ

  • 作者:榎本 博明
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2015/06/09
  • メディア: 新書