Murga

個人的に言いたいコト・主張・気持ち。

そいつの成長速度を待っていられない

大体の人間は、ある職場環境に放り込んで、これをやれってモノを与えておけば、何年かかるかは分からないが、いつかきっと、求められる水準に達せるだろう。 しかし、そうなれるのに何年かかるかは分からない。 ニホンノエスイーのように、開発案件に放り込…

気が回る人が損する世界

無神経な人は周りに嫌な顔をされても気付かないから、横入りしたり、人を押しのけたり、周囲に迷惑なことを平気でしまくる。 一方、気が回る人や神経質な人は、対向車の様子、すれ違う人の同線に早くから気が付いてるし、自分の後ろで不穏な動きがあるとすぐ…

Jenkins ジョブはどう管理すると良いのだろうか

Jenkins のジョブが増えてきて、段々と管理工数がかかってきてつらみが出ている。 Pipeline はもう少し・プラグインの対応状況がマチマチ… Pipeline (Jenkinsfile) という記法により、GUI でジョブをポチポチするよりも見通しが良くなったかな、とは思うもの…

とある社内業務システムで起こったバグの話 4

前回までのあらすじ 社内システム「マハーカーラ」を利用中、不定期に強制ログアウトさせられる不具合が発生する 原因は、ある利用者が見つけた「ログインボタンを連打するとマハーカーラの動作が速くなる」という「裏技」によるモノだった しかし、ログイン…

とある社内業務システムで起こったバグの話 3

前回までのあらすじ 社内システム「マハーカーラ」を利用中、不定期に強制ログアウトさせられる不具合が発生する 原因は、ある利用者が見つけた「ログインボタンを連打するとマハーカーラの動作が速くなる」という「裏技」によるモノだった しかし、ログイン…

とある社内業務システムで起こったバグの話 2

前回のあらすじ 前ベンダの ReallyPoorCompany が開発し、僕の会社が保守業務を引き継いだ Web システム「マハーカーラ」 作業中にいきなりログイン画面に戻される「強制ログアウト粛清」が、複数人の端末で同時に発生した アプリログを見てもエラーは出力さ…

とある社内業務システムで起こったバグの話 1

発端 2015年の暑い夏の日。僕のデスクの電話が鳴った。僕が客先常駐して保守している社内システム「マハーカーラ」の主担当からだった。 「今マハーカーラに商品データを入れてたんだけどね?『次へ』ボタンを押したらログイン画面に戻されて、入力中のデー…

フロントエンドエンジニアだけどフロントエンドアプリよりもコマンド信仰が強まってきた

主に Angular を使うフロントエンドエンジニアとしてやっている僕ですが、自分や、所属する開発チーム内で必要になって作るツール類は、シェルスクリプトやコマンドで作れば良いんじゃないかなーと思うようになってきた。 今自分のチームでは、Angular を使…

少なくとも社内業務システムはデザインやフロントエンドを頑張らなくて良いと思う

業務システムのほとんどって、どういうデータにせよ「一覧表示・検索」「登録」「参照・編集」「削除」が行えれば良くて、そのための入力フォームと入力チェック機能があれば十分だ。 今時 Windows ネイティブなアプリを作るのも汎用性低いからブラウザベー…

「間違っていないことの確認」を怠る人

後輩「合ってるはずのパスワードをコピペして入れてるんですが、何度やっても通らないんです」 僕「一度通らなかったら同じこと繰り返しても意味ないから、まずパスワードが正しいことを確認しようか」 後輩「いや、パスワードは合ってるはずなんです、この…

質問は常に堂々としよう

人に質問する時に、 「○○が動かないんですけど……」(← けど、何?) 「○○を設定したら△△ってエラーが…出て……これって……○○の……バージョンが……」(← 何が質問したいの?) っていう、尻すぼみになる質問の仕方をする人によく遭遇する。途中から消えそうな声で喋る…

ニワカが喋ってるのを聞くとイラッとするの何なんだろう

自分はそれなりに Strict で Valid な HTML の勉強をしてきたので、職場で「空白を開けるなら br タグで開けられるよ」みたいなニワカ知識で喋ってるヤツを見ると、腸が煮えくり返ってしまう。 「br タグ」じゃなくて「br 要素」な!だいたい見栄えのための…

やっぱり npm とかエコシステムとかに対する違和感というか

以前も似たようなことを言った気がするけど、フロントエンド界隈は色々と複雑化する一方でつらい。 neos21.hatenablog.jp 開発言語を選ぶにしても Babel やら TypeScript やら、トランスパイルする言語それ自体と、Webpack などのビルドツール、それらを組み…

「グロースハッカー」を読んだので1200文字程度でまとめる

2013〜2015年頃に流行った「グロースハック」「グロースハッカー」を解説した書籍、「グロースハッカー 第2版」を読んだ。 グロースハッカー 第2版作者: ライアン・ホリデイ,加藤恭輔(解説),佐藤由紀子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2015/02/19メディア:…

防衛的プログラミングと契約的プログラミングの違いがイマイチ分かっていない

防衛的プログラミング、防御的プログラミングとかいう手法と、契約による設計だとか契約的プログラミングとかいう手法があるらしい。が、イマイチその違いが分からない。概念的な話ばかりで、コードに落とし込んだ時にどういう違いが出るのかを説明してくれ…

iOS アプリの実装中によく見かける NS って何?

iOS アプリを作っていて、NSArray とか、NSLog とかいう API 名をよく見かける。この「NS」という接頭辞は何なのか調べてみた。 参考:Swift - swift のNSArrayとかのNSの意味(7189)|teratail ドンズバな質問ページがあった。 Apple 創業者のジョブズが App…

Objective-C のヘッダファイルって何で要るの?を調べてみた

最近 iOS アプリを開発していて、普段書くのは Swift だが、Objective-C のコードを読むことも多い。 そんな中、Objective-C は拡張子 .h のヘッダファイルと、.m のメインファイル (実装ファイル) を作らされることが解せず、何でこんなモノが要るのか調べ…

入力スピードが遅い人は学習スピードも遅い

物覚えが悪く、指示を正しく聞けず、どうしようもないミスを何度も繰り返す後輩を何人も見てきて、ある共通点に気が付いた。 彼らはブラインドタッチで文章を入力できなかった。入社したての1年目ではなく、2年目・3年目、下手すると4年目の人間でも、「こい…

Firefox から Chrome に乗り換えた

これまで IE5.5 → 一瞬 Opera → IE6 → Firefox と乗り換えてきて、Chrome が登場しても乗り換えることなく10年以上使ってきた。 自分が主に使っているノートパソコン MacBook Pro 2015、Asus ZenBook3 はいずれも Core i7・16GB RAM と申し分ないスペックだ…

「技術」と「能力」と「技能」の違い

技術 参考:「技術 辞書」で Google 検索 科学の原理を(産業や医療・事務などの活動に)役立てて、ものを生産したり組織したりするしかた・わざ。 「技能」「技巧」「技芸」よりは社会的な見方で使う。個人的能力についても使うが、その場合にも客観的にま…

その辺の人間はどいつもこいつも等速直線運動

その辺の人間はどいつもこいつも等速直線運動をしている。 何の話かというと、道を歩いている時の、周りの人間の習性のことだ。 ほとんどの人は、周りに人がいようといまいと、それまで歩いている方向に向かって、速度を変えずに歩行している。相手の行く先…

フロントエンドアプリで CRUD する時の命名規則に迷っている

Rails の Scaffold 機能みたいな要領で、SPA なライブラリの中で、あるリソースの CRUD を行う画面を作りたいとする。その時のクラス名、ディレクトリ構成、メソッド名などのベストプラクティスがイマイチ見つからないので、自分なりに検討してみた。 Rails …

プログラミング中に使う英語、コレだけ気にしておけば英語ができない人も大丈夫、だと思う話

英語ができない人が書くコードは、とにかく物事の関係性が無茶苦茶だ。主述はハッキリせず、クラスの役割もグチャグチャで、オブジェクト指向を理解していないように見える。それはきっと、「概念的な理解」が弱いからだと思っている。物事を適切に抽象化す…

自分が死ぬ瞬間のビデオを撮ってほしい

ぼくはカメラやビデオが好きだ。 だが、特にカメラのマニュアル操作が好きだとか、現像が好きだとか、撮りたい特定の被写体があるだとかいうワケではない。 別に撮影した写真やビデオを頻繁に見返すワケでもない。Instagram なんかはやってはいるが、公開す…

通勤電車でプログラミングしたい

僕は毎日山手線に片道30分乗って通勤している。毎日往復1時間は電車の中で過ごすのだから、何かしら有益なことがしたいと思うもの。そこで、通勤電車内でプログラミングができるか?「通勤プログラミング」「電車内コーディング」の方法を考えてみたいと思う…

認知が間違うと全て間違う

後輩が作業内容を大きく間違えていて、どうしてそうなったのかと「なぜなぜ分析」してみると、 前提とする知識に間違いがあるのに、間違いや不足があると認識していなかった 作業手順書に書かれていることの理解の仕方が間違っていたが、これも間違った解釈…

音楽がゆっくり or 音程が低く聞こえることがある

ぼくは普段、iPod nano 7G に Audio-Technica のイヤホンを繋いで音楽を聴きながら通勤している。 特に朝起きたばかりの時とかに音楽を聴くと、たまに感じることがあるのだが、いつも聴いている音楽が普段よりゆっくりに聞こえたり、音程が少し低く聞こえた…

「メモ」ではなく「ノート」を取ろう。僕の仕事でのノートの取り方・使い方

自分が日々仕事をしていく中で、仕事や時間に追われて後に何も残らないのは大変もったいない。 「コレって前回の案件でもやったはずだけど、どうやったんだっけなぁ…」 「このエラーメッセージ前にも出たけど、どうやって解決したんだっけ?」 こうした「既…

6年目のエンジニアが日々のスケジュールを立てて予定どおり実行していくためにやっていること

新卒からレガシーなニホンノエスイーとして4年、モダンなフロントエンドエンジニアとして2年やってきた凡百な SE が、普段どうやってスケジュールを立てたり、タスクを遂行したりしているのか、私見を書いてみる。 僕にとっては至極当たり前にやってきたこと…

ジョン・トッド『自分を鍛える!「知的トレーニング」生活の方法』を読んだけど…

ジョン・トッドの『自分を鍛える!「知的トレーニング」生活の方法』を読んだ。Amazon で1円だったので買ってみた。 自分を鍛える!: 「知的トレーニング」生活の方法 (単行本)作者: ジョントッド,渡部昇一出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2016/10/21メディ…