Murga

個人的に言いたいコト・主張・気持ち。

MoSCoW 分析:必須な要件を見極める

MoSCoW 分析という手法がある。要件に対し、その優先度を M : Must (必須な要件) S : Should (できれば満たすことが推奨される要件) C : Could (コストがかかりすぎなければ満たしたい要件) W : Won't (今回は見送る要件) という4段階に分類する手法。 この…

技術系のネタを「ゴミ記事」にしないために注意すべき具体的なポイント

前回、「現実的、金銭的な収益を目指して技術記事をアウトプットするようにしたら、より読者のことを考えるようになるからアウトプットの質も上がってゴミ記事は減るんじゃね?」ってなことを書いた。 今回はそれとは別に、僕が良記事だと思うポイント、ゴミ…

日本のエンジニアのゴミ記事問題に対する、個人でスキルアップする方法は「アウトプット記事でお金を稼ごうとしてみること」

Qiita で「ゴミ記事問題」というのを目にした。 エンジニアは全員技術記事を書くことを習慣化した方がいいぞ … みんなアウトプットして育とうぜ、という話 日本人ITエンジニアの90%に記事を書いてほしくない … それに対して「日本のエンジニアはレベルが低…

「言い方を配慮して気持ち良い組織にしようよ」派と『言い方なんか気にせずハッキリ言うべきだよ』派の脳内議論

「あなたは普段の話し方がキツすぎる。事実をハッキリと伝え過ぎていて、聞く側が傷付きかねない。正しいことを言っているかもしれないけど、場の雰囲気も悪くなるから、もっと優しくやんわりと言うべきだよ」 『ハッキリしねえ喋り方は仕事においては害悪で…

2004年10月02日

My hobby My name is Neo. I like to use my personal computer. So I want to use it for a long time. But I get home late every day. I want to get home early. I make a website every day. It is fun to me. I want to be a programmer. So I want to…

高みに登るために

自分はどうしてこうも毎日毎日、通勤電車で遭遇する低俗な人間にイライラしているのだろうか。 自分は横浜育ちで、都内に引っ越してきたのは会社員になってからだ。都道府県別人口ランキング第2位の神奈川県といえど、都内、それも23区内の通勤ラッシュの人…

「目 grep」が異様に遅いヤツら

エクスプローラであるフォルダ内から一つのファイルを探す時 あるソースファイルの中から特定のメソッドの宣言を探す時 表資料の中から今話題にしている書籍名を探す時 このような、「一覧の中から特定の文言の行を探す」ことを、ココでは便宜的に「目 grep…

Apache Cordova もしくはハイブリッドアプリの限界

Apache Cordova というフレームワークがある。別名 PhoneGap と呼ばれるこのフレームワークを使えば、HTML・CSS・JavaScript で構築したアプリを、iOS・Android 向けのネイティブアプリのようにビルドして配信できる。クロスプラットフォームに対応した、い…

あの実行してはいけない Linux コマンドは「Fork 爆弾」っていうのか…

実行してはいけない Linux コマンド、「危険シェル芸」として、次のようなコマンドが有名になった。 # 実行厳禁! $ :(){:|:&};: 参考:【試さないで】危険シェル芸【違法(脱法)シェル芸を勧められたり、 身近な人が持っていたりしませんか?】 - Togetter …

文書や記事のタイトルに「〜について」は止めよう

技術ブログの記事や業務の説明資料などは、タイトルが重要だ、という話。 文書のタイトルの重要性 「〜について」という悪いタイトル 分かりやすいタイトルに変える対策 文書のタイトルの重要性 文書のタイトルとは、 読み手に何を知って欲しいか (読み手は…

UNIX・Linux の nice コマンドって何がナイスなんや?

お家騒動でほんのり賑わっていた LPIC の勉強をしている時に思ったこと。 nice および renice というコマンドを使うと、プロセスの優先度を変更できる。実行速度が重要ではないプロセスは優先度を落として、CPU の使用率を下げようというモノ。この行為自体…

プログラムはいつまで放置して運用できればいいのか

主に業務システムなんかの開発は、もちろん簡単なことではないので、「一度作ったモノをずっと放置して運用できれば楽だな」と誰もが考えるだろう (業務システムだけでなく、ウェブサービスだったり、ゲームのプログラムなんかもそうかもしれない)。 しかし…

Netflix で「ヤバい経済学」を観た

連日、通勤電車内で Netflix を使って映画やドキュメンタリーを観ている。今日は「ヤバい経済学」という2010年の映画を観た。 ヤバい経済学 | Netflix (ネットフリックス) 元は書籍が流行って、その映画版ということらしい。 ヤバい経済学 [増補改訂版]作者:…

Netflix で「アインシュタインの思考実験」を観た

Netflix に登録したので、iPhone アプリにダウンロードできる面白そうな作品を片っ端からダウンロードしてみた。最初に観たのは、「アインシュタインの思考実験」という2015年のドキュメンタリー。 アインシュタインの思考実験 | Netflix (ネットフリックス)…

「7つの習慣」を読んだ

「人を動かす」は良かったけど、 neos21.hatenablog.jp 「思考は現実化する」は読まなくて良かったなぁ。 neos21.hatenablog.jp というスタンスの人間が「7つの習慣」を読んだ。 高1ぐらいの時に一度読んだのだが、仕事をするようになってから読んでみるとだ…

そいつの成長速度を待っていられない

大体の人間は、ある職場環境に放り込んで、これをやれってモノを与えておけば、何年かかるかは分からないが、いつかきっと、求められる水準に達せるだろう。 しかし、そうなれるのに何年かかるかは分からない。 ニホンノエスイーのように、開発案件に放り込…

気が回る人が損する世界

無神経な人は周りに嫌な顔をされても気付かないから、横入りしたり、人を押しのけたり、周囲に迷惑なことを平気でしまくる。 一方、気が回る人や神経質な人は、対向車の様子、すれ違う人の同線に早くから気が付いてるし、自分の後ろで不穏な動きがあるとすぐ…

Jenkins ジョブはどう管理すると良いのだろうか

Jenkins のジョブが増えてきて、段々と管理工数がかかってきてつらみが出ている。 Pipeline はもう少し・プラグインの対応状況がマチマチ… Pipeline (Jenkinsfile) という記法により、GUI でジョブをポチポチするよりも見通しが良くなったかな、とは思うもの…

とある社内業務システムで起こったバグの話 4

前回までのあらすじ 社内システム「マハーカーラ」を利用中、不定期に強制ログアウトさせられる不具合が発生する 原因は、ある利用者が見つけた「ログインボタンを連打するとマハーカーラの動作が速くなる」という「裏技」によるモノだった しかし、ログイン…

とある社内業務システムで起こったバグの話 3

前回までのあらすじ 社内システム「マハーカーラ」を利用中、不定期に強制ログアウトさせられる不具合が発生する 原因は、ある利用者が見つけた「ログインボタンを連打するとマハーカーラの動作が速くなる」という「裏技」によるモノだった しかし、ログイン…

とある社内業務システムで起こったバグの話 2

前回のあらすじ 前ベンダの ReallyPoorCompany が開発し、僕の会社が保守業務を引き継いだ Web システム「マハーカーラ」 作業中にいきなりログイン画面に戻される「強制ログアウト粛清」が、複数人の端末で同時に発生した アプリログを見てもエラーは出力さ…

とある社内業務システムで起こったバグの話 1

発端 2015年の暑い夏の日。僕のデスクの電話が鳴った。僕が客先常駐して保守している社内システム「マハーカーラ」の主担当からだった。 「今マハーカーラに商品データを入れてたんだけどね?『次へ』ボタンを押したらログイン画面に戻されて、入力中のデー…

フロントエンドエンジニアだけどフロントエンドアプリよりもコマンド信仰が強まってきた

主に Angular を使うフロントエンドエンジニアとしてやっている僕ですが、自分や、所属する開発チーム内で必要になって作るツール類は、シェルスクリプトやコマンドで作れば良いんじゃないかなーと思うようになってきた。 今自分のチームでは、Angular を使…

少なくとも社内業務システムはデザインやフロントエンドを頑張らなくて良いと思う

業務システムのほとんどって、どういうデータにせよ「一覧表示・検索」「登録」「参照・編集」「削除」が行えれば良くて、そのための入力フォームと入力チェック機能があれば十分だ。 今時 Windows ネイティブなアプリを作るのも汎用性低いからブラウザベー…

「間違っていないことの確認」を怠る人

後輩「合ってるはずのパスワードをコピペして入れてるんですが、何度やっても通らないんです」 僕「一度通らなかったら同じこと繰り返しても意味ないから、まずパスワードが正しいことを確認しようか」 後輩「いや、パスワードは合ってるはずなんです、この…

質問は常に堂々としよう

人に質問する時に、 「○○が動かないんですけど……」(← けど、何?) 「○○を設定したら△△ってエラーが…出て……これって……○○の……バージョンが……」(← 何が質問したいの?) っていう、尻すぼみになる質問の仕方をする人によく遭遇する。途中から消えそうな声で喋る…

ニワカが喋ってるのを聞くとイラッとするの何なんだろう

自分はそれなりに Strict で Valid な HTML の勉強をしてきたので、職場で「空白を開けるなら br タグで開けられるよ」みたいなニワカ知識で喋ってるヤツを見ると、腸が煮えくり返ってしまう。 「br タグ」じゃなくて「br 要素」な!だいたい見栄えのための…

やっぱり npm とかエコシステムとかに対する違和感というか

以前も似たようなことを言った気がするけど、フロントエンド界隈は色々と複雑化する一方でつらい。 neos21.hatenablog.jp 開発言語を選ぶにしても Babel やら TypeScript やら、トランスパイルする言語それ自体と、Webpack などのビルドツール、それらを組み…

「グロースハッカー」を読んだので1200文字程度でまとめる

2013〜2015年頃に流行った「グロースハック」「グロースハッカー」を解説した書籍、「グロースハッカー 第2版」を読んだ。 グロースハッカー 第2版作者: ライアン・ホリデイ,加藤恭輔(解説),佐藤由紀子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2015/02/19メディア:…

防衛的プログラミングと契約的プログラミングの違いがイマイチ分かっていない

防衛的プログラミング、防御的プログラミングとかいう手法と、契約による設計だとか契約的プログラミングとかいう手法があるらしい。が、イマイチその違いが分からない。概念的な話ばかりで、コードに落とし込んだ時にどういう違いが出るのかを説明してくれ…