Murga

個人的に言いたいコト・主張・気持ち。

エンジニアらしい Excel にしたかった

ニホンノエスイーは Excel を表計算ソフトとしてではなく、方眼紙として使用するのはよく知られた事情。モロにニホンノエスイーだった前職から転職した今も、方眼紙を作らされることはよくある。 現職ではご意見番の長老が幅を利かせていて、とにかく Excel …

コードを書かずに GitHub の草を生やしたいなら、GitHub Issues でタスク管理する

転職活動の際に、GitHub アカウントの提示を求められたりする機会が増えているみたい。自分も実際、転職活動中には GitHub アカウントを教えてと云われて、見せたことがある。 僕の場合は、転職活動当時は「ライブラリを試しに使ってみた」リポジトリを立て…

Factfulness ようやく読了・期待ほどではなかった

2019年の年明け早々、結構流行っていた「Factfulness ファクトフルネス」という書籍。 ファクトフルネス買った! タイトルと帯から「おまんらバイアスまみれだから正してやるべ」的な本だなーとは思ってて、読み始めたらそのとおりだった。 直感に反する統計…

「~~なはず」と言った数だけトラブルは起こる

この設定項目は正しいはずだから、違うところをチェックしてみよう Git の使い方を間違えるような開発メンバはいないはずだし、master ブランチへの Push を禁止する必要はないだろう この Excel 管理台帳はみんなちゃんと書いてくれてるはずだから、このと…

「トータルで下手」な人たち

僕が現在務める会社に行く道のりは、横断歩道が若干多い。50m 歩くごとに信号に捉まってしまい、朝の通勤ラッシュ時は特に、足止めされている感覚に苛立ちを覚えなくもない。 とはいえ、別に遅刻の心配はないし、急いで出社してやらなくてはならない仕事もな…

Oracle Cloud Infrastructure の構成図とかに使われるアイコンが配布されていた

ネットでよく見かける Oracle Cloud Infrastructure のアーキテクチャ構成図には、お決まりのアイコンが使われている。 Oracle 公式が用意してるんだろうなぁーとは思っていたが、一般利用できるよう配布されていたので紹介。 アイコン集: Oracle Cloud Inf…

いよいよ図の方が大事な気がしてきた

以前こんな記事を書いた。 neos21.hatenablog.jp 図に起こした方が分かりやすい場面は多い。しかし、テキスト情報がないと、ググラビリティ (検索容易性) が低いと思う、という話だ。 ググラビリティは確かに低い。しかし、文字で示した情報って、そこまで大…

Kubernetes とか XaaS とかの概念整理

Kubernetes の概念の理解が大変だったので、雑多にまとめる。また、コレに関連して「XaaS」(「なんたら as a Service」系) の話も、自分が調べた範囲でまとめてみる。 Kubernetes 全般 Kubernetes は、1つの Master Node が統制を司り (マスター)、複数の Wo…

コンソール・ターミナル・シェルあたりの用語を整理する

コンソール、ターミナル、シェル。似たようで違う言葉なので整理する。 コンソール ターミナル ターミナルエミュレータ シェル 以上 コンソール 元々は、中央サーバを直接操作する卓のこと。 「タイムシェアリングシステム」の登場によって、中央サーバを多…

ネーミングによって存在を認められる気がする?

物や事象、概念に名前を付けると、「そのモノ」と「それ以外」を区別できるようになる。 例えば、何かに造詣が深い人たちに「オタク」という名前を付けると、「オタクな人」「オタクじゃない人」と分けられるようになる。しかし、「オタク」な人たちの中には…

プログラミングに向いているノート PC はどれか?考え方だけ記す

「プログラミングに向いているノート PC はどれか?」って質問を実際にする人に出会ったことはないのだけど、自分が PC を選ぶ時の基準をいくつか話してみようと思う。 もっかい確認 : ノート PC を買って何がしたいか どのように PC を使用するか MacOS へ…

ランディ・パウシュ「最後の授業」を観た

ランディ・パウシュというアメリカの大学教授がいたらしい。今では安価な VR ゴーグルも多く見かける、VR 技術の先駆者だそうだ。 失礼ながら、自分はコレまで全然知らなかった。「世界征服のためのやさしい手引き」という PDF の中で、彼の「最後の授業」と…

ゲロ恐怖症

電車で座ったりしていると、目の前に立っている人がコッチにゲロを吐きかけてくるんじゃないか、みたいな不安で気が気じゃなく、たまに電車を降りてしまうことすらある。酒臭い酔っ払いがフラフラしながら立っているのを見ると、同じ車両にいるだけで物凄く…

パーソナルスペースが広く欲しくて生きづらい

混んでいる街中を歩いていたり、満員電車に乗り込んだりする時。自分勝手なことをいうと、自分の周囲 50cm くらいは空けておきたいが、当然そんなことは無理だ。 で、人がある程度密着してしまうことは仕方ないと思っているのだが、やはりそれでも、無意識の…

昔使っていたソフトウェアを思い出す

思い出しただけ。 フリーソフト系 名前知らんがゲームボーイのエミュレータ Windows95 時代に、友だちがポケモン緑をやっているのを見ていた。.bat ファイルかなんかに別のファイルを DnD して起動していたと思う Lhasa 圧縮ができず解凍のみのソフトだった…

「平等でなくてはならない」という幻想

最近のクソ炎上、クソクレーム、クソ迷惑行為に関するニュースを見ていて思ったこと。 この人達は、「人々が平等であるべき」「人々にはどんな差もあってはならない」だと思っているのではないか? そして、実際はきっと、「人々は平等じゃない」し、「人に…

ゲームクリエイターへの漠然とした尊敬と憧れ

最近スマブラ SP をやっている。コンセプト、デザイン、音楽、ゲームバランス、どれを見ても素晴らしく、感動している。 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2018/12/07メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (…

ウォーターフォール脳がほんのりと理解したアジャイル・スクラムの概要

前職は割とお堅いウォーターフォール式の現場がほとんどで、現職ではアジャイルチックな進め方をするようになってきた。 そんな中、実はイマイチアジャイル開発とかスクラムとかが指す意味が分かっていなくて、「この人が言う『アジャイル』と、自分が持って…

2018年は見栄えを良くできなかった

昨年2017年末、僕は「2018年は見栄えを良くしたい」という記事を書いた。 neos21.hatenablog.jp いくら正論を振りかざしても、相手が従いたいと思わなければ従ってはもらえない。「お前の話は理解できるが、お前のその言い方がムカつくから死んでも言うこと…

2019年のフランクリン・プランナーは2018年と同じ A6 サイズのオーガナイザーにした

システム手帳も入れ替えの時期ですよ。 4年目となるフランクリン・プランナー 基本的な使い方は3年間で変化なし 月曜始まりは思っていたほど大きな影響はなかった 2019年はどのタイプにするか… 2019年は実行力を磨こう 4年目となるフランクリン・プランナー …

2019年はみんな「今ライター持ってる?」的な話し方やめようぜ

「キミ、今ライター持ってる?」みたいな回りくどい話し方、問い方やめよう。 あなたが真に相手に聞きたいのは、「その人がライターを所有しているかどうか」ではなく、「その人がライターを持っていたら私のタバコに火を付けるために貸して欲しい」というこ…

PC やスマホの見過ぎで眼球の奥が痛む時は水分不足かも

自分は SE・プログラマ職なので、日中はずっと PC の画面を見ている。通勤途中や昼休みはスマホを見ているし、家に帰ってからも PC を触るかスマホを触るかしている。つまり寝る時以外のほとんどの時間を、ディスプレイを見て過ごしている。 この生活を続け…

Linux の主なディストリビューションとパッケージ管理ツールのまとめ

単語・関係性の個人メモ。 系統 ディストリビューション パッケージ管理ツール Debian Ubuntu dpkg・apt Red Hat 系 Fedora RPM・Yum・DNF Red Hat 系 Red Hat Enterprise Linux RPM・Yum・DNF Red Hat 系 CentOS RPM・Yum・DNF Ubuntu : GNOME (デフォルト…

「特に」って何?特筆しないことは何かあるの?

「特に問題ありません」「意見は特にありません」 これって、「特筆するようなことは、ない」と言っているワケで、「特筆しないような些細なことは、ある」と聞こえるんだよね。 当人は大抵「全く何も問題ない」「全く何も意見がない」と同義で喋ってるんだ…

自分が読んだ技術書・自己啓発書をまとめてみた

自分がこれまでに読んだ技術書や、自己啓発書を中心に、「読んだ本リスト」を作ってみた。 読んだ本リスト - Neo's GitHub Pages 所感。 10歳以前に読んでいた本は分からない。HTML・CSS・JS 系や、Flash 系の書籍はもう少し読んでたかも? 雑誌の類は含まず…

大量の文章より1枚の画像の方が伝わりやすい…けど、ググラビリティが低い

どういう言い回しで聞いたか忘れたのだが、「1000語の文章よりも1枚の写真の方が伝わりやすい」みたいなヤツ。 確かに読み手の理解度が高いのは「画像」の方かもしれないが、文字情報がないまま画像だけに頼っていると、検索しづらくなるという欠点がある。 …

レビューイは自分の成果物をどうレビューしてもらいたいか考えて伝えよう

「言われていたものを作りました。はいレビューしてください」というレビュー依頼の出し方をしていないだろうか?それはレビューイにとっても、レビューアにとっても、多くの無駄が生じるので、止めよう。 色々と思うことがあり、考えがまとまらなかったので…

MoSCoW 分析:必須な要件を見極める

MoSCoW 分析という手法がある。要件に対し、その優先度を M : Must (必須な要件) S : Should (できれば満たすことが推奨される要件) C : Could (コストがかかりすぎなければ満たしたい要件) W : Won't (今回は見送る要件) という4段階に分類する手法。 この…

技術系のネタを「ゴミ記事」にしないために注意すべき具体的なポイント

前回、「現実的、金銭的な収益を目指して技術記事をアウトプットするようにしたら、より読者のことを考えるようになるからアウトプットの質も上がってゴミ記事は減るんじゃね?」ってなことを書いた。 今回はそれとは別に、僕が良記事だと思うポイント、ゴミ…

日本のエンジニアのゴミ記事問題に対する、個人でスキルアップする方法は「アウトプット記事でお金を稼ごうとしてみること」

Qiita で「ゴミ記事問題」というのを目にした。 エンジニアは全員技術記事を書くことを習慣化した方がいいぞ … みんなアウトプットして育とうぜ、という話 日本人ITエンジニアの90%に記事を書いてほしくない … それに対して「日本のエンジニアはレベルが低…